> 自宅ヘッドスパは「クリームバス」がオススメ
shutterstock_210280330

6月 8日 自宅ヘッドスパは「クリームバス」がオススメ


ヘッドスパを体験された方なら「クリームバス」って、聞いたことがあるかもしれませんね。クリームバスはヘッドスパの施術のひとつなのですが、17世紀インドネシアのジャ王室で、女性の頭皮や髪の毛を美しく保つ為に行われたケアが発祥と言われています。因みにインドネシアでは「神様は頭に宿る」と伝えられているそうです。

クリームバスは『頭皮・髪・首』のトータルケアで、リラックス効果、血行促進、リフトアップ効果など美容と健康に良いと言われ、ヘッドスパの中でも人気のメニューです。

インドネシアの美容院やヘッドスパサロンでは、どこでもこのクリームバスがメニューにある位、ポピュラーな施術で、頭にクリームをつけるので、頭皮と髪のケアができる一石二鳥のマッサージです。クリームは、果物やハーブなど、インドネシアの植物を使った多くの種類があり、エッセンシャルオイルを入れた自家製クリームを使うヘッドスパサロンもあります。

クリームバスの場合、ヘッドスパサロンで使われるクリームのクオリティも大切なのですが、施術のポイントは頭皮のマッサージになります。私達はストレスや多忙な生活、多くの情報に触れる現代の生活で、頭を使い過ぎる傾向にあるため、頭皮が固くなって柔軟性を失いがちです。美容面のケアだけでなく頭皮からダイレクトに働きかけて心まで癒す効果があることもクリームバスの人気の理由です。

自宅でできるクリームバスのメリット

ヘッドスパサロンで頭皮マッサージをして貰うのは気持ちが良いものですが、頻繁に通うのは難しいですよね。そこで、今回は自宅で簡単にできるクリームバスの方法をご紹介します。最近は、自宅でもヘッドスパをしたいという女性が増えているので、ラグジュアリーな香りとともに、髪と頭皮に潤いを与え、クリームバスにも使えるトリートメントも市販されています。自宅ヘッドスパ用に気に入ったものを選んで利用してみてください。保湿力の高い成分の入ったものを選べば、頭皮の乾燥を防ぐ効果もあります。また指通りのよいクリームなら、力が弱い女性でもマッサージもしやすく自宅ヘッドスパの効果を実感することができます。

shutterstock_169799027 shutterstock_126778631

セルフケアの時間がないという方でも、バスタイムを活用すれば、自宅でもヘッドスパサロンのように手軽にクリームバスを楽しむことができるでしょう。フェイスケアだけでは得られない満足感に満たされる自宅クリームバスは、大人女性の美容トレンドです。

セルフヘッドスパ「自宅でクリームバスをする方法」

shutterstock_128646581

ヘッドスパサロンに通えない方でも、自宅でできるクリームバスは続けやすいのが大きなメリットです。

お風呂でのシャンプー後、クリームをたっぷりと手に取り、濡れた髪の毛に馴染ませます。両手のひら、全部の指を使って頭皮をゆっくりマッサージしていきます。指を使う時は指の腹を頭皮にくっつけて、適度な圧を加えながら、くるくる回すようにマッサージします。

頭皮マッサージはセルフケアでは難しいのでは?と思われている方には、本サイトが提供する、自宅でできる「樋口式・頭筋ストレッチ」のメソッドがオススメです。

hqdefault hqdefault-_1_

レッスン1「自分の頭を触ってみよう」でご紹介する頭皮マッサージを参考にしてください。ヘッドスパのスーパーゴッドハンド、樋口賢介先生のプロのスゴ技を自宅でできるケアとしてマスターすることができます。(会員登録すれば無料で視聴できます。)

頭筋ストレッチ無料視聴の登録はこちらから → https://be-sleep.jp/movie/

お顔のケアはしても頭皮のケアをしていなかった方には、頭皮をほぐして引き上げるプロのテクニックを応用した自宅ヘッドスパの方法は、目からウロコかもしれませんよ。

クリームバスで気になる「おでこケア」

フェイスケアだけではできない、頭皮から美を引き上げるお手入れができる点も自宅クリームバスの魅力です。おでこを覆っている筋肉(前頭筋)が凝り固まって硬くなり、頭皮が柔軟に動いていてくれないと横シワの原因にもなります。今までのライフスタイルと加齢による悩みの関係を考えてみることが、自分に合ったエイジングケアを始める第一歩と言えるでしょう。

おでこを覆っている前頭筋は、頭をクルッと、覆っている頭の後ろの後頭筋にくっついています。おでこを後ろに引っ張り上げてくれる「後頭筋」をほぐして頭皮が柔軟に動くようになるヘッドスパ式のケアがオススメ。

前頭筋&後頭筋

クリームを後頭部にたっぷりつけて頭の後ろを、念入りにしっかりほぐしてくださいね。自宅で行う場合は週に2~3回程度を目安にして続けることをオススメします。

0T2C6097

クリームバスの仕上げ

頭皮マッサージの後はクリームを流さず、頭皮と髪につけたままにしてスチームタオルで頭を包みこみます。
バスタブにつかりながら、15分程度そのままにして、美容成分を頭皮までしっかり浸透させましょう。

shutterstock_50610697

最後に頭皮にクリームが残らないよう、シャワーでよくすすぎ、いつも通り髪を乾かします。トリートメント効果で髪のケアも同時にできるので、一石二鳥ですね。クリームバスならではの効果、翌朝のツルピカヘアが楽しみになるはずです。

そして、頭皮はお顔を支えるコルセット。頭皮までしっかりケアできるクリームバスは、週1回や2回位でも、やるのと、やらないのでは5年後、10年後、大違いのエイジングケアになるでしょう。ぜひお試しください。続けるコツは、自宅でマイペースに行えるお風呂の“ながらケア”にすることにすることです。

美と健康を両立させるケアにショートカットはありませんが、今できることを先送りしない心構えは持ち続けたいものです。その意味で、時間を犠牲にしない自宅で「続けられるセルフケア」の価値を見直してみることも大切なことだと思うのです。自宅で行うクリームバスは贅沢な大人女性の美容習慣になると思います。

まとめ:自宅クリームバスのメリット

特に頭皮の乾燥が気になる時には、自宅のお風呂でできるヘッドスパ&クリームバスがオススメ。自宅でできるクリームバスは、続けやすいので頭皮も髪も良いコンディションをキープできます。頭皮を健康にするケアは、美髪と美顔の両面のメリットがあることを覚えておいてくださいね。


png