> 月齢カレンダーを参考に。バイオリズムに沿った睡眠美容

9月 8日 月齢カレンダーを参考に。バイオリズムに沿った睡眠美容


何となく寝つけない……と思って夜空を見たら満月だった、という経験はありませんか? 一説では「満月の夜は眠りを妨げる」ともいわれています。それだけでなく、月は女性の身体に影響を与えているとも考えられています。
月の力を睡眠と美容のために活用してみませんか? 今回は、睡眠美容と月の関係についてお届けします。

月と美容に関係が!?

古来より、月の引力や潮の満ち引きといった自然界のリズムは人間の身体に影響を与えると考えられています。月齢と女性の生理周期がほぼ同じ日数であることからも何かしら関係があるといえそうですね。
女性は、月経周期にそってお肌の状態や心のバランスが変化します。吹き出物ができたり、無性にイライラしたりという経験が皆さんにもあるはずです。
月のリズムを生活に取り入れると自然界との調和がとりやすくなり、心も体も快適に過ごせるように。吹き出物やイライラといった悩みが少し軽減されそうです。ちなみに、満月から新月へ月が欠けていく時期は、デトックスが促されるタイミング。逆に新月から満月にかけては、無理をせず蓄える時期と心得ましょう。

月齢カレンダーをチェック

月が与える影響を理解できていたとしても、忙しい女性たちは「今夜が満月か新月か……」ということを意識している暇がないかもしれません。
そこで、月齢カレンダーを利用してみましょう。リビングや寝室などの目に付きやすいところに置いておき、毎日の予定を確認するのと同じように月の満ち欠けを意識してみるのもいいかもしれません。カレンダーにそもそも月齢が記載されているものがありますし、最近では月齢カレンダーのアプリもあるので、利用してみてはいかがでしょうか。

満月と新月、それぞれの美容法

新月が近い時期は、代謝が良くなり、体にたまった毒素が排泄されやすいタイミングだそうです。「デトックス」を意識した美容法を取り入れてみましょう。半身浴やマッサージで老廃物の排出を促し、ゆったりとリラックスした気分で眠りに入るのがおすすめです。水分を多めに摂りながら、バスソルトや入浴剤を入れたお風呂にじっくりと浸かって汗をかきましょう。
また、ハーブティーを飲むのもおすすめです。利尿作用があるといわれるものなら、デトックスが促され、リラックス効果も期待できるので寝つきもスムーズになることでしょう。
反対に、新月から満月に向かう時期はさまざまなものを吸収しやすい状態にあり、肌の吸収力もアップしているといわれています。「エナジーチャージ」を意識してみましょう。クリームをしっかりと塗るなど、睡眠前にお肌に美容成分を与えるようなケアを中心に行いたいですね。代謝が落ちる時期でもあるので、無理な運動は控えてバランスの良い食生活を心掛けてください。
また、気分にムラも出やすいタイミングともいわれています。パワーを与えてくれそうなホット甘酒などを飲み、睡眠をたっぷり取って、心と体をゆったりと保つよう心がけましょう。
眠りを見守ってくれる月を意識するのは、睡眠美容に大切だといえそうです。科学的な根拠だけではなく自分の体調をみながら美容法も微調整するということ。そのひとつのヒントとして、月齢をチェックしてみてはいかがでしょうか。


png